読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メイコのひとりごと

わたしからわたしへ。わたし自身へのメッセージ。

わたし、相当気が強かったです。

私は、かなり気が強い。
それは、自覚していた。
魔導師さまに、あなた本当は気が強いよ、と言われたときも大きく頷いた。

よく、優しいとか穏やかとか言われることがあったけど、
私、こんなに気性が激しいのに
何でみんなそんなことを言うんだろう?と疑問だった。

しかし、自分自身に向き合ってみると、
自覚していた以上の気の強さが出てきてびっくり(笑)



私、思ってた以上に気が強かった!!
と驚きを報告したら、魔導師さまも友人も、あっさり
「知ってたよ」と(笑)

まじかー。そうだったのか。(今更ww)







この友人、確固たる信念と失敗を恐れないチャレンジ精神、そして何にも物怖じしない度胸があり、尊敬する人でもある。
「優しさや穏やかさと、気の強さは別のもの。両方あるんだよ」とも言ってくれた。

確かに、彼女は優しさと強さを両方兼ね備えた素敵な女性。
私もそうだったのか、と思うと、
かなりセルフイメージが上がった。
(調子乗りです 笑)




そして、以前彼とこの友人とランチに行ったとき、彼が特技の占いをしてくれた。

ついでに言うと、彼がピンと来る人はたいてい凄い人なのだそうだが(そういえば、師匠に初めて会ったときも、凄い人だと言っていた)、
彼はいくら私の友人であっても、会ってみてピンと来ない人であれば退席するし、
頼まれなければ、占いもしない。

自分から占いをし出したので、彼女には相当なにか感じるものがあったのだと思う。


その時のことを思いだし、つい最近、彼が教えてくれた。

あなたと彼女は、四柱推命ではかなり似た性質がある。
いつも彼女のことを、「女帝」と呼んでるけれど、
あなたにも女帝の素質がある、と。







…………
……!?!?!?
はいっ!?!?!?!?

↑その時の心境、こんな感じ(笑)


正直、信じられなかった。

しかし、友人にこれを伝えたら


「やっぱり!!ふたりそろって世界を手にしよう❤」
とまるで当たり前のように返事が来た(笑)






そうか、私ってそうだったのか。
(また調子に乗る人 笑)





こんな話を聞いて、すぐに「女帝の素質あったんやな、わたし❤」なんて言える人、そうそういない。

私は、なんて素晴らしい、そしてとんでもない女になりそうな友人を持っているんだろうか。
彼女が将来どうなるのか、恐ろしいくらいだ。

そして、私もそう思わせられるくらいになりたいと思った。








まだ、この友人のようにやりたいこともはっきりしていない、手探り状態だけど、

何かやりたいことができた時に、
すぐ動き出せる状態にしようと決意した。





最近ようやく、
私の人生を生きてる!!!
っていう感じがする。


私、生まれてきて良かったなぁ。

と彼にメールできるのが、
一番幸せなことなのかもしれない。